糒駅は、福岡県田川市大字糒にある、平成筑豊鉄道伊田線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。










はい、読めません。難読でございます。小屋っぽい駅舎にメルヘンチックなイラストが描かれており、隣にはボクシングジムが存在しております。無人でしたけどね。駅舎も描かれたイラストもこの建物も朽ちた雰囲気を醸しております。無人駅なのでホームに佇みつつ、全く人っ気のない周辺をアチコチ見渡して、夜暗くなったら不気味だよな~とか考えている折にですね、突然駅舎の方から突如として老人と思しきオカルトチックな呻き声が聞こえましてね。肝を冷やしましたよ。駅舎の方を振り返りつつ戻ってみると、なんと小屋のような駅舎は碁会所なんですな~。碁盤をたたく碁石の音とともに話し声がしています。碁会所だけに誤解しよーってなオチですな。いい加減にしてホシイ(←お約束w)ですわ~。そういえば誰も居ないのにやけに自家用車が駅のパークアンドライド用駐車場にあるな~利用者多いんだな~とと思ったんですが、正体はコレですなw

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    糒駅(ほしいえき)は、福岡県田川市大字糒にある平成筑豊鉄道伊田線の駅。田川市内の金属リサイクル業者「神田商店」がネーミングライツを取得し、2009年4月1日より愛称付きの駅名が神田商店 糒駅となっている。相対式ホーム2面2線を有する複線区間にある地上駅。無人駅である。かつては平屋の駅舎と待合室を同じ屋根の下に設けていたが、平成筑豊鉄道移管後に駅舎と駅舎上方の屋根は解体撤去され、待合室のみ残っている。また、かつて駅舎のあった位置には筑豊ボクシングジムが併設されており、将来のプロボクサーを目指す若者達が日々汗を流している。ジムの向かいには碁会所がある。1980年代前半までは有人駅であった。平成筑豊鉄道に移管後もしばらく駅舎が存在したが、出札口や窓が全て板打ちされ、壁には落書きが目立つなど荒れた状態であった。筑豊の駅の中ではかなり遅くまで石炭輸送を取り扱っており、昭和40年代後半まで石炭車の入れ替えを行っていた。このための引込み線も存在した。上りと下りのホームは跨線橋で結ばれている。車椅子は、上りホーム側からは外に出ることが可能である。下りホーム側は、スロープが併設されているものの、ホーム高が低く車両とホームの間に渡すスロープ板が使用できないため、利用は難しい。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ