森駅は、北海道茅部郡森町字本町にある、JR北海道函館本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。










いか飯で有名な森駅でございます。実は実話なんですが拙者は、いか飯を食べたことがないんですよね多分。顔がいかめしい?ほっといてちょーだいw 弾丸ツアー敢行中なので今回も食べません。函館本線と砂原支線が分岐する駅ですが、なんで大沼駅と森駅の間が二つのルートになっているのかは良く知りません。この駅のすぐ脇が海でございます。噴火湾でございますね。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    森駅(もりえき)は、北海道茅部郡森町字本町(ほんちょう)にある北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅である。函館本線の単独駅だが、函館方面は大沼駅 – 当駅間が大沼公園駅経由の本線と渡島砂原駅経由の支線(砂原支線)に分かれており、両路線の乗り換え駅となっている。長万部方面は、当駅から鷲ノ巣信号場までの間が複線となっている。快速「アイリス」が停車した。優等列車はすべて停車する。島式ホームと単式ホームを組み合わせた2面3線の地上駅。1・2番のりばの間に中線があり、下り列車の通過線として利用される。3番のりば外側の留置線の先は海岸となっている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ