銀山駅は、北海道余市郡仁木町銀山2丁目にある、JR北海道函館本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。












函館本線の銀山駅でございます。相対式2面2線の交換可能駅でございます。撮影時に丁度H100系同士の交換が見られまして、ラッキーでございました。両方の列車ともに下車した乗客は一人も居ませんでしたけれどね。互いのホームへは構内踏切で行き来する構造でございます。カーブの出口付近なので少し怖い気がします。小高い位置に駅がございます。民家は付近に数軒見掛けました。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    銀山駅(ぎんざんえき)は、北海道余市郡仁木町銀山2丁目にある北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅である。相対式ホーム2面2線を持つ地上駅である。ホーム函館駅寄りに構内踏切があり、2番ホームへはこれを渡る。1番ホームは砂利敷だが、2番ホームは舗装されている。駅自体は無人であるが、徒歩数分の商店で乗車券を扱う簡易委託駅となっている。駅は集落を東に望む丘の中腹にある。テレビアニメ「ウマ娘 プリティーダービー」の作中に登場する架空の駅に似ていると話題になり、いわゆる「聖地巡礼」の場となったことがある。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ