高横須賀駅は、愛知県東海市高横須賀町にある、名古屋鉄道河和線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。




名鉄河和線の高横須賀駅でございます。高架駅ですが無人駅でございますな。常滑線の尾張横須賀駅とは徒歩だと約1kmほどの距離ですな。歩きませんでしたがw

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    高横須賀駅(たかよこすかえき)は、愛知県東海市高横須賀町にある名古屋鉄道河和線の駅。6両編成対応の相対式2面2線ホームを有する高架駅。名鉄で初めて駅集中管理システムを導入した無人駅であり、隣の太田川駅から遠隔管理されている。当駅への駅集中管理システムの導入は本導入に向けた実験的要素があり、2001年より三河山線から本導入が始まった。エレベーターが設置されている。当駅 – 南加木屋駅間に新駅設置が計画されている。またかつては同区間に加木屋駅(1944年休止、1969年廃止)が存在した。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ