宮の坂駅は、東京都世田谷区宮坂一丁目にある、東急電鉄世田谷線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








東急世田谷線の宮の坂駅でございます。ホームの脇に里帰りした江ノ電601号が展示されていることで有名でございます。招き猫で著名な豪徳寺は実は小田急の豪徳寺駅よりも、この駅が最寄りです。あたりは基本的に閑静な住宅街でございます。雰囲気が拙者の故郷の嵐電に似ているので、東急世田谷線が好きなんですな~たぶん。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    宮の坂駅(みやのさかえき)は、東京都世田谷区宮坂一丁目にある東急電鉄世田谷線の駅である。相対式ホーム2面2線を有する地上駅。かつては下りホームにおいて売店が営業していたが、昭和60年代に火災を起こし閉店した。下高井戸方面行ホームに隣接して、世田谷区の宮坂区民センターがある。かつて世田谷線を走り、その後江ノ島電鉄で使用された車両(東急デハ87→江ノ電601)が展示されている。この車両は一般公開され、日中は中に入ることができる。附近に世田谷八幡宮がある。駅名はこの神社の脇にある宮の坂(都道427号)に由来する。この坂は、世田谷線開通時に一部切り崩され、元の長さより短くなっている。豪徳寺への最寄り駅である。ただし、小田急小田原線豪徳寺駅への乗り換えは隣の山下駅が近い。駅名はみやのさかだが、地名としてはみやさかという読みになる。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ