八幡浜駅は、愛媛県八幡浜市江戸岡一丁目にある、JR四国予讃線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。










予讃線の八幡浜駅でございます。2面3線のいわゆる国鉄型配線の駅でございますね。市街地は港に近い方面であり、予讃線はここから大洲方面には千丈川沿いに進むため、八幡浜駅は市街地からは少し離れた場所にございます。観光列車の伊予灘ものがたりを含め、全特急列車が停車する駅でございます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    八幡浜駅(やわたはまえき)は、愛媛県八幡浜市江戸岡一丁目にある、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。駅名標のコメントは「みかんの香る四国最西端の駅」。愛媛県及び四国の最西端の駅である。八幡浜市の代表駅で、全特急列車が停車する。また、観光列車・伊予灘ものがたりの1往復が発着する。九州方面へのフェリー航路および、佐田岬半島(三崎港)方面への路線バスの乗換駅でもある。単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、合計2面3線のホームを持つ地上駅。駅舎側から単式ホーム(1番のりば)、島式ホーム(2番のりば・3番のりば)となっており、特急列車は全て、松山方面が1番のりばから、宇和島方面が2番のりばから発着する。3番のりばは特急列車の待避および当駅始発の列車が主に使用する。八幡浜市の中心部からは、やや離れている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ