会津坂下駅は、福島県河沼郡会津坂下町にある、JR東日本只見線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。






只見線の会津坂下駅でございます。相対式2面2線と留置線がある駅ですが、やはりかつては2面3線のいわゆる国鉄型配線の駅だったと思われますですな。古い木造駅舎が残っております。その正面に構内踏切がございます。駅前の廃屋が何とも悲し気でございました。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    会津坂下駅(あいづばんげえき)は、福島県河沼郡会津坂下町字五反田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)只見線の駅である。相対式ホーム2面2線と留置線を有する地上駅。互いのホームは構内踏切で連絡している。木造駅舎を持つ。会津若松駅管理の直営駅(会津坂下在勤の副駅長・助役配置)。かつては管理駅として、会津高田駅 – 只見駅間の各駅を管理していた。只見線内の途中駅では唯一のみどりの窓口設置駅となっているほか、自動券売機が設置されている。駅前に地元出身で、昭和を代表する大歌手である春日八郎のブロンズ像並びに『赤いランプの終列車』の歌碑が建立されている。只見川、阿賀川の流れる風光明媚な環境にふさわしい駅舎を有するとして2002年(平成14年)、東北の駅百選に選定された。会津若松 – 当駅間の区間列車が1往復設定されている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ