関都駅は、福島県耶麻郡猪苗代町大字関都にある、JR東日本磐越西線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








磐越西線の関都駅でございます。相対式2面2線の交換可能駅、ホーム間は構内踏切での連絡でございます。簡易な駅舎のある無人駅でございます。森の中の駅の様に見えますな。ホームにも大木が一本鎮座しております。長閑でございます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    関都駅(せきとえき)は、福島県耶麻郡猪苗代町大字関都字南切立(みなみきりたて)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)磐越西線の駅である。駅名は付近の2つの集落の名前(関脇(せきわき)と都沢(みやこざわ))を合成したものである。相対式ホーム2面2線を有する地上駅。互いのホームは構内踏切で連絡している。駅舎側(1番線)が通過線となる一線スルーの構造である。上下列車とも主に1番線を使用する。会津若松駅管理の無人駅。元は民家風の駅舎を持っていたが、解体され2001年(平成13年)にレンガ風の新駅舎に改築された。ホームにはひと抱えもある老木が並び、特色となっている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ