新広駅は、広島県呉市広古新開二丁目にある、JR西日本呉線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。






呉線の新広駅でございます。単式1面1線の地上駅で、棒線駅となっております。2002年(平成14年)に新設開業した駅でございますが、以来利用者が増え続けている駅でございます。快速停車駅でございます。駅のすぐそばに広市民センター広公民館がございます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    新広駅(しんひろえき)は、広島県呉市広古新開二丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)呉線の駅である。2002年(平成14年)3月23日:呉線の広駅 – 安芸阿賀駅間に簡易委託駅として新設開業。快速「安芸路ライナー」、「通勤ライナー」の停車駅となる。単式ホーム1面1線を有する地上駅(停留所)。JR西日本中国交通サービスによる業務委託駅である。駅舎の1階にはみどりの窓口と自動券売機、改札口があり、2階には若椿作業所が入っている。開業から長らく、乗車券販売業務を若椿作業所が受託するする簡易委託駅であった。開業当初の想定(2,400人)を超える利用が長年続いているため、2016年7月から利用実態に合わせた整備事業が呉市とJR西日本によって実施されることになった。これにより、みどりの窓口の新設と自動改札機の基本型への変更・増設が行われ、2017年2月より簡易委託駅から業務委託駅となった。また、ホーム上家の増設とホームの一部拡幅工事も実施された。 有人駅ではあるが、駅スタンプは設置されていない。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ