玄武洞駅は、兵庫県豊岡市城崎町上山字畑ヶ田にある、JR西日本山陰本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。












半世紀近く前にも、城崎温泉にて宿泊した後にココに来ております。玄武洞に行くのに、この駅で下車して渡し船で円山川を渡って赴いたのはなんとなしに覚えております。しかし、こんなに寂れた駅だったっけ?というのが率直な感想ですな。浦島太郎みたいな感覚、とでも言いましょうか、どうしましょうか。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    玄武洞駅(げんぶどうえき)は、兵庫県豊岡市城崎町上山字畑ヶ田にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線の駅。駅名通り玄武洞(玄武洞公園)への玄関口であり、駅前から円山川を渡る渡船がある。相対式ホーム2面2線を持ち、列車交換が可能な地上駅。駅舎は北側(1番のりば側)にあるが、南側(2番のりば)側からも出入可能。互いのホームは跨線橋で連絡している。豊岡駅管理の無人駅。かつては駅舎内に自動券売機が設置されていたが、現在は撤去されている。なお、当駅では、2019年7月現在ICOCA等のICカード乗車券への対応予定はない。駅舎内にトイレがある。駅舎側の1番のりば側を上下本線、2番のりばを上下副本線とした一線スルーとなっているため、通過列車および行違いを行わない停車列車は上下線とも1番のりばを通る。2番のりばは行違い待ちを行う列車のみが発着する。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加中です。左にある「にほんブログ村」の赤いバナーをポチっとしていただけると、私が喜びます。