行徳駅は、千葉県市川市行徳駅前二丁目にある、東京メトロ東西線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。







東京メトロ東西線の行徳駅でございます。高架ですが地下鉄ですw この行徳駅の北方向に道を進むと旧江戸川に突き当たるんですが、橋がございません。対岸にもそのまま北に向かう道がございますが、その道は拙者が住んでいた都営新宿線の瑞江駅方面に通じております。直線距離だと約2km強位ですかね。充分徒歩圏内ですな。しかし橋がないのです。江戸川区の都市計画によると橋を建設する計画が記されてはいるんですけどね。両駅の隣同士、南行徳駅と一之江駅を結ぶ今井街道&南行徳駅通りには今井橋がございます。距離は少し延びますけれどね。そっちも歩けない距離ではございません。歩いたことはございませんがw

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    行徳駅(ぎょうとくえき)は、千葉県市川市行徳駅前二丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)東西線の駅である。相対式ホーム2面2線を有する高架駅。ホームの端の壁側から中央部を見るとわずかに外側へ湾曲しているのがわかるが、これは東西線建設当時、当駅にも将来的に待避線を増設できるよう計画されたためである。そのため、階段も壁から離れた位置に造られ、階段と壁の間に通路がある。しかし、待避設備は妙典駅・原木中山駅と2駅連続しているため、その計画はなくなっている。改札口は1か所で、改札内コンコースと各ホームは階段のほか、エスカレーター・エレベーターにより連絡している。トイレは改札内コンコースにあり、多機能トイレを併設する。妙典駅が開業する直前期は、快速停車駅の浦安駅よりも利用者数が多かった。しかし、2000年1月に妙典駅が開業したことにより、2000年度より利用者数は大きく減少した。駅南側に首都高速湾岸線(千鳥町出入口)が走り、駅北側には千葉県道6号市川浦安線(行徳バイパス)が走る。南西約3 kmには、東日本旅客鉄道(JR東日本)市川塩浜駅(京葉線)がある。改札口を挟んで南北にそれぞれ広場がありベンチが置かれていて、北口側にはバス停が、南口側には交番が設置されている。ホーム高架下には行徳駅前通りが通っているが、ロータリーは整備されていなく客待ちのタクシーが通りに溢れ出すことがある。駅南西側高架下には日産レンタカー行徳店がある。駅周辺は「行徳駅前」という地名である。かつての駅周辺は白鷺が舞う行徳塩田が広がり、駅には靴を洗う設備があったとされる。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ