須賀川駅は、福島県須賀川市中山にある、JR東日本東北本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








東北本線の須賀川駅でございます。2面3線のいわゆる国鉄型配線の駅だったうちの中線を閉鎖した形の単式2面2線の駅となっております。駅舎にコミュニティ施設が入居しております。元は福島空港へのアクセス駅として機能させるはずだったようですが、現在は福島空港への交通手段がございません。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    須賀川駅(すかがわえき)は、福島県須賀川市中山にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線の駅である。単式ホーム2面2線を持つ地上駅。2番線は旧3番線である。旧2番線(中線)は線路のみ残っているが、本線とは接続されていない。かつては当駅発着の列車があった。JR東日本東北総合サービスが駅業務を受託する業務委託駅である。駅舎は、1993年供用開始の福島空港へのアクセス駅として、1991年に駅部分が、1992年に併設のコミュニティ施設が供用を開始した、鉄骨造り2階建て延べ床面積約1,330平方メートルのものである。約4分の1が駅施設、残りが地元須賀川市の施設である。地元のボタン園を駅舎のイメージコンセプトとしている。総工費は約3億8000万円であった。しかし現在は空港への交通手段が存在せず、郡山駅などからのリムジンバス等になる。「花の町を演出するステンドグラスが印象的な駅舎」として、東北の駅百選に選定された。須賀川市がウルトラマンシリーズの生みの親・円谷英二の出身地であることから、駅前広場にはウルトラマンの像が建てられている。「釈迦堂川全国花火大会」開催日は臨時改札口が設けられる。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ