羽床駅は、香川県綾歌郡綾川町にある、高松琴平電気鉄道琴平線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。










高松琴平電気鉄道琴平線の羽床駅でございます。単式ホーム1面1線の棒線駅で、無人駅でございます。踏切に面したスロープから直接ホームに出入りする形となっております。付近に羽床富士とも呼ばれる堤山が見えます。長閑な駅でございます。ホームに讃岐うどん発祥の地、の案内看板が設置してございましたですな。綾川町が発祥の地なんですな。ところで、この駅名を読めなかった拙者は、はぁゆかいだなんて(←無理してダジャレを言うなとあれほどw)笑われたりしません?しない、そうですか。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    羽床駅(はゆかえき)は、香川県綾歌郡綾川町羽床下にある、高松琴平電気鉄道琴平線の駅である。当駅の琴電琴平寄りに丸亀市(旧綾歌町)との境界がある。単式ホーム1面1線を有する。以前は汲み取り式の便所があったが、撤去され現存しない。駅入り口は滝宮方の踏切に面している。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ