下宇和駅は、愛媛県西予市宇和町皆田にある、JR四国予讃線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








予讃線の下宇和駅でございます。相対式2面2線の地上駅でございます。かつては2面3線に加えて、貨物ヤードか峠越え設備のためのスペース等があったような痕跡が見受けられます。定かではございませんが。駅舎のない無人駅で、向かい側ホームへは遮断機等のない構内踏切で連絡しております。周辺は峠に差し掛かる手前の小規模な集落、といった雰囲気ですな。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    下宇和駅(しもうわえき)は、愛媛県西予市宇和町皆田にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅である。相対式2面2線の地上駅となっている(Y字分岐で進入速度は45km/h)。有効長が4両分しかないため、特急列車が多客期に増結されるとこの駅で交換も運転停車もできない。交換駅変更を行う必要があるなど、ダイヤ編成上のネックとなっている。実際の運用は、5 – 8両編成の特急列車と卯之町駅で交換させるので、4両編成以上の普通列車は、停車時間を延ばしてダイヤを繰り下げることになる。
    同じ宇和盆地にある伊予石城駅もそうであるが、一線スルー化で緩い番数の分岐器を入れたり、本線を通過線側に振っている駅では、元々の分岐器の位置を変えていないので、副本線の有効長を削っている場合が多い。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ