灘駅は、神戸市灘区岩屋北町七丁目にある、JR西日本東海道本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。










東海道本線の灘駅でございます。JR神戸線の愛称区間に含まれている駅でございます。複々線区間で、島式2面4線の駅でございます。外側2線は通過線で柵が設置されているので実質相対式2面2線として使用されております。橋上駅で、改札とコンコースが2階にございます。約200m南に阪神電鉄本線の岩屋駅がございます。その間に2003年(平成15年)廃止となった神戸臨港線の廃線跡があり、一部は遊歩道となっております。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    灘駅(なだえき)は、兵庫県神戸市灘区岩屋北町七丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)東海道本線の駅である。「JR神戸線」の愛称区間に含まれている。島式ホーム2面4線(乗降は2面2線のみ)を持つ地上駅である。有効長は8両編成分。かつて地上駅舎であったが、2009年9月23日に橋上駅舎化された。改札は1か所となっている。列車の運行障害時に折り返し運転が行えるように、駅構内に列車折り返し設備が新設されることが発表され、当駅三ノ宮方に内側上り線から下り線、下り線から上り線への渡り線2本が新設され、2012年3月19日より運用が開始された。ただし、定期運用は毎日早朝の西明石駅→当駅(折り返し)→神戸駅間の回送列車1本のみである。それまでは分岐器や絶対信号機を持たない停留所であったが、下り2 – 4番線は出発信号機に、また上り当駅手前は場内信号機に置き換えられ連動駅となった。ただし、上り1・2番線は従来通り出発信号機ではなく隣の摩耶駅構内の場内信号機である。 また、昼間〜夕方では真ん中の2つの改札が停止されることが多い。日中時間帯は1時間に8本が停車する。朝ラッシュ時は本数が多くなる。南側の阪神本線岩屋駅からは直線距離で約200m、北側の阪急神戸線王子公園駅からは約600mある。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ