西金沢駅は、石川県金沢市西金沢1丁目にある、JR西日本北陸本線の駅。




北陸鉄道石川線との接続がある駅なので、北陸本線の西金沢駅まで来てみたのでございます。金沢駅の隣駅ですけれどね。流石に北陸本線、駅間距離が結構ございましたですね。ここまで来るとあたりの雰囲気は住宅地兼工場地帯の様相でございます。見上げれば北陸新幹線の高架、でございます。

JealousGuy@DoraNekoWeb - にほんブログ村

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    西金沢駅(にしかなざわえき)は、石川県金沢市西金沢1丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線の駅である。北陸本線において同社が単独使用する駅としては、地理上からも鉄道路線上からも最北に位置する。金沢駅が管理し、JR西日本金沢メンテックが業務を受託する業務委託駅である。みどりの窓口と自動券売機が設置されている。1990年代末までは駅構内にキヨスクや駅そばがあったが、2019年現在駅に付帯する商業施設はない。島式ホーム1面2線を持つ地上駅で橋上駅舎を有する。かつて駅舎が地上にあった頃は複数の側線を有していたが、2011年の橋上駅化にあわせて留置線を2線残し、他は廃止された。廃止された側線の一部は保線訓練施設として再利用されているが架線には給電されていない。これら側線だった用地が残っており跨線橋を兼ねる東西自由連絡通路がその用地をも跨いでいるため、小規模な駅構造(島式ホーム1面2線)の割には跨線橋の空中部分が長い。北陸鉄道石川線とは、線路は常時接続されていないものの、かつては北陸鉄道の車両をJR線を経由して輸送するときに一時的に接続するための用地が確保されていた。この用地は後に北陸新幹線の高架橋脚敷地および駐車場に転用された。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)