酒々井駅は、千葉県印旛郡酒々井町酒々井にある、JR東日本成田線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。










成田線の酒々井駅でございます。難読地名&難読駅名として有名でございますね。相対式2面2線に中線が1本ございます橋上駅でございます。かつて仕事で周辺を訪れていた時期がございますワタクシですが、その当時との変わりように驚きましたです。当時はオンボロい壊れそうな木造駅舎がぽつんとあって、駅前広場とのギャップが目立っておりましたのでね。いやあ、変われば変わるものですな~。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    酒々井駅(しすいえき)は、千葉県印旛郡酒々井町酒々井にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)成田線の駅である。難読駅として知られる。相対式ホーム2面2線を有する地上駅。1、2番線の間(中央)に上下共用の留置線が1本ある。橋上駅舎で、エレベーターが2010年(平成22年)に完成した。1989年(平成元年)に改築するまでは、1974年(昭和49年)に無人化した木造駅舎があるだけで、近代的に整備された駅前周辺とは対照的な光景だった。駅周辺には京成酒々井駅や国道51号、国道296号、千葉県道77号富里酒々井線、千葉県道137号宗吾酒々井線、東関東自動車道(酒々井インターチェンジ)など交通の便が比較的良い事から、昭和40年代より住宅団地が造成されており、駅西口に「酒々井町中央台団地」(造成主体・酒々井町)、駅東口に「東しすい住宅団地」(造成主体・東急建設、昭苑都市開発)が広がっており、ベッドタウン化が進んでいる。近年、駅前のマンション建設が盛んになってきている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ